講演のご依頼

 弊社代表 岡崎真の講演にご関心をお持ちいただきありがとうございます。

 これまで1,000人規模の講演会から10名の少人数のワークショップまで、全国各地で10年以上開催してまいりました。

主な実績

 お陰様で上場企業からベンチャー企業まで、多数ご活用いただいています。

 たとえば、東京商工会議所、全国農業協同組合中央会、社団法人日本青年会議所などの団体様、なかでも生命保険会社、損害保険会社、都市銀行、IT業界などの方に多数ご愛顧いただいてきました。

弊社を選ばれた理由

 弊社を選ばれた、他にはない理由は大きく2つあります。

 1つめは、「対話型」の講演という点です。

 多くの講演会では「いい話を聞いたなあ」で終わります。もっとも参加者が悪いのではなく、日本の教育制度に責任があります。

 私たちは幼少の頃から、先生の話しを「黙って聞け」と教育されたからです。しかし、業績を伸ばしたい経営者、しなやかで強い組織をつくりたい幹部には「対話力」が どうしても必要になります。

 そこで少人数ではもちろん、大人数でも参加者に問いかけをしたり、本当に知りたい質問も聞ける「対話型」の楽しさをぜひ味わってください。

 2つめです。いまの時代は情報を「知っている」だけでなく「できる人」になることが、とりわけ経営者・リーダーには重要になっています。

 そこで話しを聴くだけでなく、「明日から現場ですぐ実践できる」ために、簡単なエクササイズ(演習)を取り入れた点です。

 あなたの選択が「できる人」をさらに増やし、きっと喜ばれるはずです。

事例1

第9回RINGの会 横浜オープンセミナー『代理店経営の近未来戦略』
パシフィコ横浜メインホール1000名が満席御礼!

第二部「新しい業態を探る」で、パネラーとして出演させていただきました。
保険ジャーナリストの中崎章夫さんのリードで、和やかなムードで進みました。

講演 岡崎真 コラボレット

パネルディスカッションのテーマは大きく4つ。
1.保険流通業態の現状をどう見るか?どう変化すると思うか?
2.今後の流通業の勘所はどこか・・・着眼点
3.どんな保険流通業態を選択するのか?ビジネスモデルは?
4.今後の活路は?考えているところは?


講演 岡崎真 コラボレット

私の意見としては、品揃えの深さ(カテゴリー数)と深さ(カテゴリー内のアイテム数)をもとに業態を分類すること。
専門業態としてどんな顧客を選択するか?どんなニーズを解決するか?などについてお話しさせていただきました。


講演 岡崎真 コラボレット

他のパネラーは、いま保険業界で最も注目されている3人。
(株)リンク・トラスト大寄昭生さん、 (株)ニュートンファイナンシャルコンサルティング齋藤正秀さん。これまでの習慣に固執せず新しいやり方に挑戦を続ける方です。


講演 岡崎真 コラボレット

会場の「パシフィコ横浜」は世界最大級のコンベンションセンター。
1000名収容のメインホールが、満員御礼。すごい熱気です。

今年は懇親会も大盛り上がり。250名の方の参加。
会場はギュウギュウ詰め。熱い、熱い。
意識の高い前向きな方々と新しい出逢いがありました。感謝!




事例2

平成23年度 静岡県商工会議所青年部連合会
テーマ;「独自の売り」を磨く方法

160名の熱意ある会員様向けに、座って話しを聞くだけでなく、
明日からすぐ活用できるように演習を取り入れた「講演」を開催。

講演 岡崎真 コラボレット

「相手の心をつかみ、記憶に粘るプレゼンの秘訣が分かった。」
「営業力が身につけられた。」
「私の可能性を引き出して下さったことに、感謝します。」
など、嬉しい声を多数いただきました。


講演 岡崎真 コラボレット明

熱意ある参加者のご希望で、その場でコンサルティング。
わずか数分で、「なぜ、お客様はあなたの商品を欲しがるのか?」本質的な理由が明確になりました。


講演 岡崎真 コラボレット

この講演、「独自の売りを磨く方法」で参加者の方にお配りしている、レジュメです。この他に必要に応じて、演習を書き込むワークシートも差し上げます。



事例3

日本ゲシュタルト療法学会
ソニー、トヨタ、博報堂などの幹部候補研修に採用され、その99.7%が満足した「ゲシュタルト療法」をご存じですか?

ゲシュタルト療法とは、フリッツ・パールズが開発した心理療法。コーチングの源流です。

近年、日本やヨーロッパの産業界にも導入され、組織の活力とコミュニケーション向上、幹部のリーダーシップ強化、発想力・創造性強化によるビジネスモデル構築の新しい手法として注目をあびています。

著名な企業変革プロジェクト「ISL」講師としても新聞・テレビに数多く登場し、企業の組織開発・リーダー教育で数多くの実績をもつ守谷京子先生と、「日本ゲシュタルト療法学会」で講演させていただきました。

ビジネス・産業界へのゲシュタルトセラピー導入事例 岡崎真 コラボレット




講演テーマ

 いまの時代は情報を「知っている」だけでなく「できる」ことが重要になっています。そこで簡単なワークセッション(演習)を取り入れた、明日からすぐ実践で活用できる、講演となります。

 講演コンテンツは、大きく次の3つになります。

● 競合を出し抜き業績を上げる「独自の売り」鍛え上げ講座
 ・「わずかなチャンスをものにする」準備をする。
 ・あなたの営業戦略が激変する「独自の売り」とは?
 ・顧客があなたの商品を欲しがる、本質的な理由とは?


● 「人を動かす質問力」集中講座
 ・Why それとも Whatと聞く?大きな差を生む小さな質問。
 ・心理臨床家がこっそり使う、シンプルな2つの質問。
 ・人を動かす、この「3ステップ」質問術


● 「未来を出現する」ビジョン構築・集中講座
 ・なぜビジョンやミッションは、分かりにくいのか?
 ・戦略、戦術に落とし込める「Growing Tree Model」
 ・あなたにも「進化と現状維持」の葛藤が起こる。
 ・リスクをとった成長戦略に必要な、ある戦略評価。
 ・「未来を創造する」ビジョン3大要素。


 主催者様のご意向をもとに、参加者の人数・仕事内容などを考慮し、講演内容をご相談させていただきます。

複数回の実践プログラムについて

 1日、2日、合宿、複数回に渡る連続した勉強会など、全国で実施していますが、コンテンツ・準備内容が異なります。たとえば6〜12社の会社の参加による、90日間の実践プログラムなど。どうぞお問い合わせください。


講演時間

 優れたノウハウを聴いてよかっただけでなく、演習を通じて「できる」ようなっていただきたいため、講演時間は基本2時間として、最短90分としております。


講演依頼書(PDF)を取り寄せる

講演依頼書のお取り寄せ、ご質問・ご依頼は、こちらからお問い合わせください。
講演依頼書(PDF)を取り寄せる




powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK