SPARCs! 未来の可能性というレンズを通して、目標実現のシナリオを描く。全脳思考 岡崎真 コラボレット



 こんにちはコラボレットの岡崎真です。

 想定外のできごとが次々に起こりました。この経験を、復興の10年が始まった今、どう活かせばいいでしょう。

 成功体験に囚われてはいけない、過去の延長線上の発想は効果的でない、と誰もが知っています。では、一体どうやって未来図を描けばいいのでしょう?


画像の説明


 1つめは、数字だけ見てしまうこと。

 経営ビジョン、事業計画書など未来図に、売上、利益、顧客数など、損益計算書を仕上げて完了。
 もちろん数字は大切ですが、なにが足らないのでしょう?

 どんな顧客が笑顔になり、その感謝の言葉はなんと聞こえているでしょう。そのイメージが、あなたの未来図に描写されていますか?


画像の説明

 2つめは、直線でなく、成長はスパイラル。

 PDCAのスパイラル・アップは皆さんご存じですが、計画は常に右肩上がりの直線も珍しくありません。

 結果として直線になっても、山あり谷ありのドラマや想定外の危機に遭遇することも、ビジネスを続ける限り誰にでも起こりうることです。

 難問をどう乗り越えるかまで折り込んだシナリオを描いているでしょうか?
それとも・・・


 しかし、もし2つの落とし穴を見過ごしたとしても、あなたの責任ではありません。

 日本の教育の問題です。感性の時代と言われて久しくなりましたが、学校でもビジネスでも論理的な思考法を教えられてきたからです。


画像の説明


 唯一の正解を探す、2+3=□ というスタイルです。成績がよく出世してきた人ほど、論理的に考える左脳の活用が得意と言われています。

 しかし、□+□=5 を無限に組み合わせる発想から、顧客が求める解を感じ取ることがビジネスでは重要。


 きっとあなたも、偶然のようなきっかけに閃きを得て、「あ、そうか!」と予想もしなかった別の価値を発見した経験をお持ちのはず。


 弱すぎて使い物にならない接着剤を、本を開いた時に落ちてしまう栞(しおり)として使えばみんな助かるぞ、という思いつきから始まったポスト・イットのように、もっと感性の右脳を働かせてもよさそうです。


 脆くはかないアイディアや、「あり得ない」突飛な発想からも壁を突破するヒントをすくいとる感性。と同時に、論理的な構想力を、時代を先取りするあなたのような経営者・リーダーは求めているのではないでしょうか。




画像の説明

 もしあなたの中のアーティストが眠る右脳と、論理の左脳を同時に活性化できたら、なにが起こるか想像できますか?

 いまはまだ信じられないかもしれませんが、これまで突破できなかった「限界の壁」を超えるアイディアを次々に生み出すことができます。

 そのために、あなた「独自の強み・魅力」の発見そして「全脳思考」という思考ツールを活用します。

 ルネサンスの巨匠ミケランジェロが「絵は脳で描くものであって、手で描くものではない」と言ったように、いまより脳を活性化して未来図を描くことが先入観から解放し、もっている可能性をさらに発揮できるのではないでしょうか。

画像の説明



画像の説明

  しかし、「全脳思考」がはじまると最初、「なんだこりゃ〜」と訝しく感じる人も少なくありません。物語のシナリオつくるセッションがあるからです。日本人はみんなシャイですから。

  物語づくりが、どれだけレバレッジの効く体験だとまだご存じないかもしれませんが、普段使い慣れない右脳も活性化する、ちょっと変わった楽しい時間になります。

 やがて騒がしいほど口を衝いたアイディアが、急に静かになる。どーんと行き詰まって、重たい雰囲気に包み込まれることもよくあります。


  そしてふっと問題の本質に気づく。予想もしなかった解が見つかる。場の空気がガラッと変わり、参加者に一体感が生まれるこの知的興奮をぜひ味わってください。

 他にはないメリットの一つに、参加者が共感をもって目標実現のシナリオをつくるので、明日からどんな行動をするかまで落とし込むことができます。

  あの経営の神様P.ドラッカー教授が説いた知識創造社会で必要な仮説思考、まわりに応援してもらう共感的コミュニケーション、リスクを最小限にする論理構築を同時に実現できる方法が「全脳思考」なのです。


 「うますぎる話ですね・・・」



  みなさんそうおっしゃいますが、正確に表現すると・・・



 「けっ、怪しいな。」



 最初は、誰もがそうお感じの部分があったかもしれません。それでは、すでに活用された方の声をお聞きください・・・



画像の説明

良かったこと、達成できたこと
 他人に話すことにより、自分の課題がより明確になりました。過去から発想するのではなく、HAPPYなGoalから発想することを再確認出来た。
 他人をHAPPYにする事を考える事により、自分のすべき行動が明確になる。

 東証一部上場 エネルギー産業 関連会社役員 T様


良かったこと、達成できたこと
 気付いていると思っていた事でも、一歩踏み込んでいなかった事。トラブル問題を予測して、心の準備ができること。新たな発想がわいてくる事。新しい問題解決の方法が手に入る。

 感情面での問題解決もできる。論理面は気付いても、感情の問題解決を考えていない事が多いのではないか。

 東証一部上場 通信サービス業 W様


良かったこと、達成できたこと
 思いがけず、全く新しいプロセスが浮かびました。それは、ワークセッションの中で、作業に没頭している時に生まれました。自分の中にある、日頃、知らない自分からのMessage。

 体感的である事。理論編重ではなく、新しい概念、新しい方法を体感できる事。可能性への自覚。

 損害保険会社 関連会社社長 T様


良かったこと、達成できたこと
 売上アップが課題でした。ワークを進めるうちに、自分視点で見ているだけで、お客様視点が大切と分かっていながら忘れていることに気づけたことは大きい。

 目標を達成するまでに山谷があります。そのイベントと感情の波を、擬似的に体験できたことは素晴らしい。

 東証一部上場 電子機器メーカー I様


良かったこと、達成できたこと
 職種、性別、年齢も異なるグループセッションが始まる前は、それぞれが得たい結果や気づきがどれだけ得られるのかと気になりましたが、コンサルが進むに従い、場の空気感は高揚していき、全員が得たいものを手にしていることが肌で感じられるほど充実した内容でした。

 みんなで発言し合い出来上がっていくチャートと、思いもよらぬ誰かの発言から、自分が得たいことに気づけるのは、まさに電流が走るが如くでした。

 TV・CM撮影制作会社 O様


良かったこと、達成できたこと
 段階をおっていけば道は開けるのだということ。誰かが喜んでくれる、120%HAPPYになってくれることをイメージし、それを言葉にして聞いたことで、達成したときのイメージが出来たこと。

 計画が苦手なので、成功までの段階のイメージがつけにくかったが、人のHAPPYを考えたことで、そこに近づけるように考えられた。

 マーケティング会社 取締役CRM事業部長 A様


良かったこと、達成できたこと
 積み上げ方式ではなく、成功達成から思考していくプロセスは、これまでに行ったことがなく、新しい発見ができた。今までに思いつかなかったフレーズが出たことも驚いた。

 利他の思考。すばらしい出会いでした。

 アイデア創出のための思考法としてすすめたい。あなたも仕事の進め方が大きく変わると思う。

 販促企画会社 クリエイティブ・ディレクター H様

  いかがでしたでしょうか。

 なぜ、みなさん自分の壁を突破できたのでしょう?


 その秘訣の一つは「利他」の思考。

 自分のことより誰かに貢献にしたいと考えることで脳から出るエネルギーが限りなく増大する、と脳科学者 茂木健一郎氏も語ります。

画像の説明

 顧客がHAPPYになるため、期待を超えるサービスを提供し続ければ、持続的な業績につながります。あなたも分かっていても、諦めていた部分があるのでは。

 経営ビジョン、事業計画などあなたの未来図にどんな顧客に貢献してHAPPYにするか?その実現シナリオを付け加えておきませんか。

 この戦略会議「SPARCs!」で体験する内容は・・




画像の説明


 このセミナーで具体的に学べる内容は・・・

■セッション1
なぜ、アイディアはわくが、結果を出せないのか?
課題を「見える化」し、焦点をしぼるメソッド。



アイディアに夢中になるほど、目標と手段、事実と感情が混同したり、視野が狭くなることは誰でも起こります。

このセッションでは複雑な課題を「見える化」しながら、焦点を絞ります。そして、まだ未活用だが有効な「眠っている資源」を発見するお手伝いをします。


● なぜ、事実と感情がごちゃごちゃになるのか?
1分で見分けてスッキリ整理できるテクニック。

● 知っておきたい!脳に眠っている知識を刺激してイメージとして取り出す方法。

● 「課題が明確になる」いつでも使える質問。

● レバレッジの効くポイントに焦点をあてる技術。

画像の説明

 ステップ・バイ・ステップで、いま抱えている課題や悩みを簡潔に、きちんと整理します。そして、あなたがまだ活用していない有効な資源があると気づけます。


■セッション2
あなた独自の「強み・魅力」に焦点をあて、
目標実現のアイディアとシナリオを描くセッション。



 このセッションでは、あなた独自の「強み・魅力」に焦点をあてながら、顧客をHAPPYにすることで壁を突破するアイディアがどんどんわく「全脳思考」を活用します。

さらに困難を予想しどう手を打つか?まで想定した、目標達成までのシナリオを描き、明日のビジネスに落とし込みます。


● あなたの制限を無意識に取り外す「利他性」「偶有性」のメカニズムとは?ビジネスでどう活用するか。

● なぜ、視点を高めないと問題解決できないのか?

● あなたが困ったときに、障害を乗り越える方法。

● 目標達成できない人に特有の、自己盲点解消法。

● 他者を巻き込む、共感的コミュニケーション術。

● 「全脳思考」チャートに現れたイメージ・象徴をビジネス言語に翻訳する技術。


画像の説明



 この戦略会議「SPARCs!」であなたは・・・

[check] これまでの限界の壁を越えるアイディアを、次々に生み出すことができます。

[check] 目標実現へのシナリオができ、明日からどんな行動をするか落とし込むことができます。

[check] メンバーを巻き込み、応援されるプロジェクト運営ができるようになり、

[check] なにより、あなたの発想力を見違えるように伸ばすことができます。



画像の説明

 この「SPARCs!」にお申込いただくと、次のギフトを完全無料でお届けいたします。

 発売2日で5.5万部も売れた書籍、「全脳思考」(著者:神田昌典氏)。459ページ、厚さ3.5cmのこの本を1冊、無料であなたにお届けします。

 あらゆる思考法の本を読んできましたが、この本には最も多くのヒントが隠されていました。

 通常、経営ビジョンや事業計画を、大手コンサル会社に依頼すると数百万円から千万単位になります。

 あなた独自の「強み・魅力」をひきだし、目標実現のシナリオを描く戦略会議「SPARCs!」は、300万円でも100万円でもありません。

  忙しくて時間がないあなたにこそ、是非、ご参加頂きたいと思うため半日に凝縮した期間限定特別価格


 35万円157,500円(税込)
 でご提供させていただきます。



 あなたの課題解決に集中できる、単独一社の開催です。
10名まで追加料金なしにご参加いただけます。


 無理無理!と否定していた方が、斬新なアイディアをどんどん話したり、寡黙なあの人が呟いたひとことで、チームがぐっと締まるこの体験をお楽しみください。


画像の説明

 ご承知のように、このようなサービスというものは、体験してみないと確かなことは決してわかりません。

 最後まで戦略会議「SPARCs!」をご体験いただき、何らかの理由でご満足いただけない部分があれば、カスタマーサポートにメールで「返金して欲しい」と連絡してください。どのような理由であろうとも、あなたからお預かりした金額を全額、1週間以内に返金させていただきます。

 その場合でも無料特典は、そのままお持ちください。得るものがあるだけで、失うものはありません。

 私は莫大なエネルギーを投入し、一社ずつ丁寧にコンサルティングします。全力を出し切るので、クタクタになります。本音を申しますと、返金を求められたとしたら、良い気持ちではありません。

 単独一社開催にも関わらず100%満足保証をつけるのは、それだけあなたにとって重要だからです。大袈裟に聞こえるでしょうが、モノの見方、考え方が大きく進化したと感じるほどです。

 正直のところ「全脳思考」は、いままでと全く異なる思考法ですから、過去の延長線上の発想をいったん脇において、新しい扉を開けてみる気のない方にはお薦めできません。

 逆に、これまで突破できなかった「限界の壁」を超え、すぐ行動できるシナリオを描き、社員に一体感をつくりたい方には、是非、お薦めしたい内容です。

 次は、あなた自身でわくわくする知的興奮を体験してください。

社団法人総合経営管理協会認定 全脳思考ファシリテーター

株式会社コラボレット 代表取締役

岡崎真

 追伸:
 「人生のターニングポイントの一つになると思います。」ある経営者にいただいたご意見です。少しでもご興味をお感じなら、ぜひ、いますぐお申込ください。


未来の可能性というレンズを通して、目標実現のシナリオを描く。
S P A R C s !

講師リーダー育成コンサルタント 岡崎真
日程平日・土日など ご相談承ります
講座時間4時間
例 13:00-17:00 / 17:00-21:00など(時間調整できます)
開催場所貴社会議室 / 貴社指定会場(費用ご負担ください)
全国で開催中
参加者数最大20人めど(ご相談ください)
受講料10人迄均一料金 350,000円→157,500円(税込)
11人以上35,000円→15,750円/人(税込) 期間限定特別価格
規定等セミナー受講規約
弊社規定による出張交通費・宿泊費を別途ご負担いただきます。

 お申込・お問い合わせは以下フォームに記入して「確認ボタン」をクリックしてください。折り返し、ご連絡を差し上げます。印は入力必須項目となっています。

 仮申込フォーム

会社名 *
部署名
役職名
氏名 *
PCメールアドレス *
電話番号 090-1234-5678 の形式でご記入くだ さい。
URL
ご相談内容 よろしければあなたが抱える課題、今後の目標など、お聞かせください。
参加予定人数 *



安心の【100%満足保証】付きです。

万が一ご満足いただけなかった場合、カスタマーサポートにメールかFAXで「返金して欲しい」と連絡してください。どのような理由でもあなたがお支払いした金額を、1週間以内に返金させていただきます。

どのような場合でも、テキストや教材など、すべての資料はあなたのものです。返却の必要はありません。そのままお持ちください。あなたに全くリスクはありません。



■「急成長する企業をつくる」リーダー育成コンサルタント岡崎真 プロフィール
岡崎真 コラボレット

売上2兆円の財閥系企業から起業家まで、これまで4,000人の経営者・幹部を10年以上支援・育成し続けてきた「リーダー育成」のプロフェッショナル。
2001年、株式会社コラボレット設立、代表取締役就任。

総合心理臨床家、横浜国立大学 堀之内高久准教授に師事し、心理療法を取り入れた「社長の右腕」育成や「組織活性化」研修を通じ、短期間に業績アップすると高い評価を得ている。

一方、高付加価値を生む思考ツール「全脳思考」の普及活動を展開し、 一部上場企業から精神科医まで対面してきた実績を持つ。

 ■個人情報保護の取り組みについて

●認定個人情報保護士

画像の説明

このサイトは、認定個人情報保護士によって、管理・運営されています。
証 0151-0500-0067

●暗号化
サイトでは、お客様情報を入力いただくページにおいて、プライバシー保護のためグローバルサインのSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化を実現しています。


 ■セミナー受講規約 下記同意の上、お申込下さい。

 ■出張交通費・宿泊費

 ■お支払い方法について

●クレジットカード払いについて
VISA、MASTER、JCB、アメリカンエクスプレスのカードでのお支払いが可能です。カード払いは現金のご用意が必要ないので手間がかからず便利な上に、ポイントがたまります。
VISAMasterCardJCBAmericanExpress

●クレジットカード情報について
お客様の大切なクレジットカード番号は、当社では保有しません。
ゼウス決済サービスにて、厳重に管理されます。

●銀行振込について
お申込みを受け付けた後、折り返しメールにて、振込先口座情報をお送りいたします。お振込手数料は、お客様にてご負担ください。

●その他
請求書または領収書をご希望の場合は、ショッピングカートの「備考欄」に必要な書類と宛名をご記入下さい。
例: 請求書希望 株式会社○○○ 宛 


powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK