経営者・ビジネスリーダー専門の人材育成「コラボレット」 | 「知ってる」を「できる」に変える!コンサルティング・セミナー

群を抜いた世界の広告から、学ぶ戦略とは?

群を抜いた世界の広告から、学ぶ戦略とは?

こんにちは、コラボレットの岡崎真です。

もしあなたが経営者、マーケティング担当なら、
きっと知りたい情報がここにあります。

たとえば、あなたの業界の競合企業が、

1100万件のインプレッション(広告表示)達成、とか、
1万680人のエグゼクティブがホームページに訪問した、とか、

卓越した成果を出したと聞いたとしましょう。

多くの人は、すぐググる(グーグルで検索する)でしょう。

でも実際、どんなマーケティングをやったのか?
何が効果を発揮して、ビジネスの成果につながったのか?

全貌がなかなか表に出ないことがあります。

そんな表にでにくい、事例が手に入らない
情報こそ知りたいのではないでしょうか。

あなたは世界最難関と呼ばれる、広告賞をご存じですか。

卓越した成果を出した広告を世界中から1,000も応募し、
そのマーケティング戦略、クリエイティブについて、
第一線で活躍する250人が審査する広告賞です。

その最優秀賞が、こちらです。
画像の説明

http://mshn.jp/r/?id=0cng01236
(サイトへ)

ニュージーランドで捨て犬の里親を捜すため
マーズ社(ペディグリー)とNECが共同開発。

自分の顔写真をアップすると、顔認証技術で
自分によく似た顔の犬を探して提示してくれる。

6週間で370万人がサイトを訪問し、
ソーシャルメディアで150万シェアされ、

6万人が自分に似た犬に会いにきたのです。

6万人、ですよ。

そして犬を飼うことになり、
ペディグリー商品を買うことになる、戦略です。

あなたが経営者、マーケティング担当なら、ライバルより早く、
日本語で読めるこの広告賞の事例を、知っておきたいのでは?

http://mshn.jp/r/?id=0cng11236
(amazon 在庫あとわずか。気になる方はお早めに)

visiting old, learning new.
株式会社コラボレット
岡崎真

追伸:
前回のメルマガ「GWにしてはいけないこと」に
多数のご返信、気づきのレポートをいただきました。

あるコンサルティング会社取締役の、生の声をシェアします。

ーーーーーーーーーーーー
(前略)娯楽でも、仕事でも、とりあえずやっていれば
「不安」を取り払うことができるような感覚になります。

これまでは仕事や娯楽もやり続けてもスキマの時間は生まれ、
不安と対峙しなければならない時間があったものです。

今では電車に乗っていても、寝る5分前でも、「スマホ」が
そのスキマ時間を全て埋めてしまいますので

その不安と向き合う時間は減ってしまう人も多くいることでしょう。

岡崎さんにアドバイスを頂いたよう、GWの後半3、4、5日は
「スマホ」としてではなく、「電話」として使用しました。

この「小さな生活の変化」が自分に気づきを与えてくれました。

上記3日間は新緑の茶の木に囲まれながら、
山奥で生活をしていたのですが、

ビジネスのアイディアも沸々とわいてくるいい時となりました。(後略)
ーーーーーーーーーーーー

ぜひ岡崎さんの実践事例も教えてくださいね。
ひとことでも一行でも是非。お待ちしています。

コメント


認証コード4833

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional