経営者・ビジネスリーダー専門の人材育成「コラボレット」 | 「知ってる」を「できる」に変える!コンサルティング・セミナー

ClientVoice

クライアント様からいただいた生の声の、ほんの一部を掲載しています。

セミナーやコンサルティング・教材をご活用いただいた「嬉しい声・励ましの声」も、今や膨大な量になりました。ほんとうにありがたいことです。

セミナーの前に必ず、スタッフ全員で、読み返しています。いただいた言葉の一つ一つを、しっかり噛みしめ、分かち合っています。

そして、感度アップして、私たちらしいセミナーを創るスタートにしています。

このページを訪ねてくださったあなたとも、なにかのご縁ですね。ぜひなにかのヒントにしていただければ、こんなに嬉しいことはありません。ありがとうございます。
(セミナー事務局長 前田千津子)

実践セミナー

今までの常識を、完全に覆した研修であった。

今までの常識を、完全に覆した研修であった。日本人の枠を越えた気がします。

(参加する前の気持ち)
1.面倒臭いな(正直)
2.社長に言われたから仕方なし。

(最初の1〜2回くらい)
1.漠然としていて今後どのように取り組めば良いか不透明だった。
2.ただし、進め方、ワークを多く取り入れた手法には楽しめた。
3.今まで会社人生(10年)の研修で、一番、印象に残った研修であった事も事実。

(3〜6回目)
1.チーム内での結束力アップ
2.心の底から、研修に参加しようとした気持ちの変化に気付く。

(最後に)
私の今までの常識を、完全に覆した研修であった。
日本人の枠を越えた気がします。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

我流に頼らない、誰でも成功できるセールス技法がある

我流に頼らない誰でもできるセールス技法がある。

我流に頼らない誰でもできるセールス技法がある。セールス技法、成功する技法にはヒケツがあるという事がわかった。今まで保険会社の社員であり、セールスを勉強した事がなかったので毎回感動しました。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

会社の財産になる、他に応用できる

社員の皆で一つの事に取り組めたこと、それは会社の財産になると思います。今後、他のものにも応用できることがすばらしいと思います。

社員の皆で一つの事に取り組めたこと、それは会社の財産になると思います。また、アプローチブック制作の手法や考え方を教わることにより、今後、他のものにも応用できることがすばらしいと思います。
そういう意味において、このセミナーに参加する前は、セールスについて、会社への思いにういて、バラバラであった個々の社員が、このセミナーのおかげで、一つにまとまってきたと思います。(まだまだ十分ではありませんが)

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

社外のご意見番が、社長に必要

社外のご意見番がある事がどれだけ社長業に必要なのか、強く認識できた。

社外のご意見番がある事がどれだけ社長業に必要なのか、強く認識できた。□□□□□□の社員に足らない部分(代理店を担当する営業課支社の社員)をこれからのあるべき社員の姿をつくる作業に使わせていただきます。
社員と一緒に考え、作業する時間を費やすことは、たぶん、このセミナーに参加しなかったら、得られなかったであろう。特に□□□□□をこうしたいと強く持っていた理念をしっかりと社員の心に伝えることができたのが良かった。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

客観的で具体的な特徴に、訴求力がある

特徴と利点について、利点に重きをおきすぎていたが、客観的で具体的な特徴に訴求力があるところを再確認した。

特徴と利点について、利点に重きをおきすぎていたが、客観的で具体的な特徴に訴求力があるところを再確認した。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

素人に伝える重要性。

スペックで自分を理解するだけでなく、人に、それも素人に伝える重要性。

スペックで自分を理解するだけでなく、人に、それも素人に伝える重要性。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

紙に落とし整理することの大事さ。

自分の感覚的な思い込みだけでは、人にスペックは伝わらない。ロジックツリーで概念的なものは深堀する大切さ。

自分の感覚的な思い込みだけでは、人にスペックは伝わらない。
きちんと紙に落とし整理することの大事さ。(150文字スピーチ、エレベータースピーチ)
ロジックツリーで概念的なものは深堀する大切さ。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

アプローチブックを使わなければ組織として強くなれない

誰でも使えるアプローチブックを使わなければ、組織として強くなれない。みんな我流であった。

物語づくりのパートで、サムネイル(前回までの)意味が理解出来、全体が見えてきた。
誰でも使える'アプローチブックを使わなければ、組織として強くなれない。みんな我流であった。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

点が線につながった

やり方を教えてもらったら、物語もスイスイ作れた。細かくスペックを出したり、宿題を通じてしていたことが、今回の受講で点が線につながった。

やり方を教えてもらったら、物語もスイスイ作れた。第1回目のときから比べると、想像しやすくなった。
細かくスペックを出したり、宿題を通じてしていたことが、今回の受講で点が線につながった。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

ストーリーを持った営業スタイルがいかに大切か

ストーリーを持った営業スタイルがいかに大切かを知りました。今まで単に、その時、感じた気持ちだけで、行動していた気がします。

ストーリーを持った営業スタイルがいかに大切かを知りました。
今まで単に、その時、感じた気持ちだけで、行動していた気がします。
未来の楽しい姿を示し、やる気を持たす事を、共有してこなかった気がします。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

繁りの「ある・なし」がハッキリ

1枚1枚シートに書き込んだものを話(プレゼン)してみると、繁りの「ある・なし」がハッキリして来た。(ラフに生命が入って来た気がする)

1枚1枚シートに書き込んだものを話(プレゼン)してみると、繁りの「ある・なし」がハッキリして来た。(ラフに生命が入って来た気がする)

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

再点検すると見えてくる

保険営業マンとして、あたり前につかっている表現1つ1つを、注意深く、再点検すると見えてくる。

保険営業マンとして、あたり前につかっている表現1つ1つを、注意深く、再点検すると見えてくる。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

流れがつかめた

壁に貼り、流れがつかめたから。机だけのWORKでは全体がとらえる事ができないんだと感じた。

詳細のどのように作成したら良いか見えてきた。壁に貼り、流れがつかめたから。
机だけのWORKでは全体がとらえる事ができないんだと感じた。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

情報を共有する、生かす、術を教わりました

体を動かして、実体験することの大切さを学びました、また、情報を共有する、生かす、術を教わりました。

このセミナーに参加して、積極的に参加し、体を動かして、実体験することの大切さを学びました、また、情報を共有する、生かす、術を教わりました。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

ロープレを通じて相手に話しやすくする方法を学べた。

商談のペースをリードすることや、相手に会わせて、相手に話しやすくする方法を学べた。

商談のペースをリードすることや、相手に会わせて、相手に話しやすくする方法を学べた。
今まで気づかなかった自分の商談の悪くクセ(クロージングの弱さなど)が分かったので、今後もロープレを通じて学習させてほしい。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

相手の気持ちに波長を合わせること

声のトーン、態度、目の動き、手の動きetcについて、もう1回、相手からどう見えているかに注目して、コミュニケーションすることが大事。

声のトーン、態度、目の動き、手の動き etcについて、もう1回、相手からどう見えているかに注目して、コミュニケーションすることが大事。
社内においても話しやすい雰囲気で、メンバーと接している自分がいる。相手の気持ちに波長を合わせることが大切。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

聞く技術がコミュニケーションにおいて大事

聞く技術がコミュニケーションにおいて大事だと気付いた。特に「おうむ返し」は、自分では、全くできていなかったから。

聞く技術がコミュニケーションにおいて大事だと気付いた。特に「おうむ返し」は、自分では、全くできていなかったから。
部下から相談があった時に、しっかりと向き合って、聞いてあげる。そして、しっかりと、その話を理解していることを伝えてあげる。部下は気持ちよく、伝えるという達成感を感じる。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

ヒアリング技術が上がった

ヒアリング技術が上がったと感じた。自然と呼吸を合わせ''};、うなづく事ができたので。

ヒアリング技術が上がったと感じた。自然と呼吸を合わせ、うなづく事ができたので。
話すより聞く事。話2聞く8で早くリーダーにならなくては。
質問を投げかけ、相手から自分に歩み寄ってくるスタイルで頑張っていきたい。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

分析して学ぶということが非常に参考になりました

一般的にセールストークは、ロープレや実践などを通じて積み重ねる方法しかないと思っていたが、こうして分析して学ぶということが非常に参考になりました。

一般的にセールストークは、ロープレや実践などを通じて積み重ねる方法しかないと思っていたが、こうして分析して学ぶということが非常に参考になりました。
勿論、これはがん保険を売るということだけでなく、日々の会社内での仕事、ひいては家庭内におけるコミュニケーションツールとして生かしていきたいと思います。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

大きな進歩をつかむキッカケ

お客様の表情の動き(心の動き)を無視し、商品説明を続ける自分の姿にはショックを受けると同時に、大きな進歩をつかむキッカケになります。

ビデオ撮影による自分の営業活動を映像で見れたことは、色々な気づきを得ることが出来ました。
お客様の表情の動き(心の動き)を無視し、商品説明を続ける自分の姿にはショックを受けると同時に、大きな進歩をつかむキッカケになります。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

自信をもっていたつもりでしたが、ゼロにリセットされました

自分のセールストークに自信をもっていたつもりでしたが、ゼロにリセットされました。

自分のセールストークに自信をもっていたつもりでしたが、ゼロにリセットされました。セールスでうまくいかなかったときの反省や他のアプローチ方法など、よりより方法を考えたりするようになりました。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

ストーリーの流れを系統だてて準備するやり方があるんだ

お客様に堂々と見せられる「アンチョコ」を使うという考え方があるんだという事。

通常セールストークは事前に趣味レーションし、それをお客様の前でプレゼンするが、お客様に堂々と見せられる「アンチョコ」を使うという考え方があるんだという事。
また、そのストーリーの流れを系統だてて準備するという、そのやり方が勉強になった。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

自分たちの商品の事をあまりに知らない

自分たちの販売している商品の事をあまりに知らないという事。スペックばかりを強調し、それが何を解決するかを全く説明していない事に気づいた。

(1)自分たちの販売している商品の事をあまりに知らないという事。(2)スペックばかりを強調し、それが何を解決するかを全く説明していない事に気づいた。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

キャッチコピー・質問・お客様視点の重要性。

キャッチコピーの重要性。文章が長すぎる、説明中心のラフは説明を用いてもまったく分からない。お客様視点の重要性。

キャッチコピーの重要性。質問することの重要性。
文章が長すぎる、説明中心のラフは説明を用いてもまったく分からない。お客様視点の重要性。

【受講講座】アプローチブック実践セミナー(180日間コース)

質は量より生まれる

成功のイメージとして、目につくように具体化することは、非常に大事だなと思いました。何でも行動してみる質は量より生まれる、というクセがついてきたように思います。

成功のイメージとして、目につくように具体化することは、非常に大事だなと思いました。
何でも行動してみる。質は量より生まれる、というクセがついてきたように思います。

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

ズバリ目的にマッチ!

新規営業のための提案書作成ノウハウを目的に受講しました。ズバリ目的にマッチ!
嬉しかったのが、当社のような会社のことを理解(会話・相談ができる)してくれる講師だったこと。今まであまり出会ったことがなかったので、有意義でした。
残念なのは、サムネイルが完成できなかったこと。これに大半の時間をかけてみたいなぁ〜。
とても参考になりました。
マーケティング、広告にも興味がわきました。

システム開発会社 N.K さま

【受講講座】アプローチブック制作 実践セミナー(1回コース)

自分が説明しなくても、お客様が勝手に理解してくださいます。

アプローチブックの会社の概要ページで、会社やメンバーの写真を見たお客様が、「いい感じの会社ねぇ。」と言ってくださいました。自分では、自社の良さを十分伝えているつもりだったのですが、ビジュアルのパワーはすごいですね。自分が説明しなくても、お客様が勝手に理解してくださいます。

保険代理店勤務

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

それぞれ考えているメリットが少しずつ違うのだなぁ

メンバーがどんな部分を強調して一番のウリを説明したいかが分かった。それぞれ考えているメリットが少しずつ違うのだなぁと思った。個人的には文字だけで表現するのに巧拙があると思った。
発表を含めて説明するのは良いが、文字だけを見せたときにこれで分かるのか?というものもあった。

ITサービス業勤務

【受講講座】「魔法のトーク7つの法則」実践セミナー

自分の成長するイメージが持てたので、ワクワクしている

自分の成長するイメージが持てたので、ワクワクしている

話しの内容が具体的で、実感をもてる内容でした。
(セミナーに参加する前は)チームメンバーをまき込んで、新規ビジネスを創り出すイメージがもてませんでしたが、必要なスキルとその内容を「バクッ」と大づかみで、いろんな分野の知識スキルの情報を得られたので、メンバーへの働きかけができそうに思えます。

また自分の成長するイメージが持てたので、ワクワクしている状態です。
ありがとうございました。これからの指導をお願いします。 

シンクタンク系IT業

【受講講座】「リーダーシップを高め、新規ビジネスを創りだす」実践セミナー

振り返りで気付いたことです。

(振り返った23日から3日しか空いてませんが、忘れかけてます・・・・)

・共通の目標さえ曖昧だった。明確化して確認しあうステップが
有効だった
・思い込み、型にはまって物をみてしまっていた
・昼食の内容(おぼんの中だけの発想、気付き)
・サービス利用者の利用イメージを●●さんに演技してもらうと一気に周りが見えて、気付くことが増えた
・券売機の体感で、左利きの不便さに気付いた
・サービスの流れ(一連のプロセス)をバクッと大づかみする
・3ステップイメージ法
・他のサービスチラシを「なぜそうするのか?」「なぜそうしないのか?」とみた直後に、そのチラシと自分のサービスのチラシと見比べてみた時の気付きの多さ。字が小さい、誰向けのサービスかわからん、難しい
 文言での説明などなど。
・WhyでなくWhatで聞く、見る
・思い、考えを文章にして、声に出してみることがとても大事
・考えが煮詰まったら、紙とペンを大きなものに変える。
・「よく見る」とはちょっとした違いに気付けるよう、一つ一つ言葉にだして、文章にして、(例)グーグルの立ち上げ方
・いろいろなサービスアイデアをメモリーに常駐させておく。発酵させる。あるとき、個々のサービスがぶつかりあって新しいサービスができる。「あれとあれがこうひっついて・・・、お!これいけるやん!」
・名詞でみないで、動詞でみる。「携帯」ではなく「携帯でなにをするか」
・先延ばししない。行動しない言い訳。防御規制。
・USPは、自分が感じていない強みに気付いてそれをのばす

ITサービス業

【受講講座】「リーダーシップを高め、新規ビジネスを創りだす」実践セミナー

きっと出来るから、やろう。

・大きく書くこと、声に出して書くこと
・話すこと・共有すること
・枠をはずすこと
・よく見ること
・時間管理をすること、10分のワークでもプロジェクト
・明確化すること、具体化すること

ざっと書き出しても、今から実践すべきこと・やるべきことの多さに
驚いています。

出来るかな〜
難しそうだな〜

!!!!!

違いました。

難しそうだけど、やってみよう。
出来るかもしれないから、実践しよう。
きっと出来るから、やろう。

忘れてはいけませんね。

ITサービス業

【受講講座】「リーダーシップを高め、新規ビジネスを創りだす」実践セミナー

岡崎さんが夢に出てきました!

昨日は濃い〜時間を一緒に過ごしていただき、
ありがとうございました。

あまりにインパクトが強かったのか、
岡崎さんが夢に出てきました!

午後一で振り返りと課題について話し合いをしました。

忘れないように、
改めて振り返り内容を書き出します。

・物事を考える際、最初にフォーカスする習慣をやめる

・何事にも興味を持つ
そして、質問する

・商品、プロセス、成果の3ステップイメージを持つ
商品は作って終わりじゃない
売るとき、売ったあとのことも考える

・自分自身、サービスに自信を持つ
ただし、その自信は根拠に基づくものである

・とにかく書き出す
アイディアを『質より量』で出す

です。

習ったことを【身に付ける】ために、
上記のことを日常的に意識していきます。

ITサービス業

【受講講座】「リーダーシップを高め、新規ビジネスを創りだす」実践セミナー

何より、実際に仕事が取れるようになったことが嬉しい!

自分では分かっているつもりの事業内容が、実は曖昧だということが、岡崎さんの質問でよく分かりました。セミナーの回数を重ねるごとに、業務内容が明確になり、自社の特徴がどんどん見えるようになるので楽しかった。セミナーで学んだ内容が、自分の血肉になる感じがしました。
何より、実際に仕事が取れるようになったことが嬉しい!

人事コンサルティング業経営

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

このたびも200万円を超える案件が決まりました。

アプローチブックを使っての営業、正直思うようなかたちでのプレゼンになりませんが、またその意に反する形で顧客の反応は上々
このたびも200万円を超える案件が決まりました。嬉しいのですが、微妙に複雑です。

額縁製造販売・版画制作業勤務

【受講講座】アプローチブック制作実践セミナー(180日間コース)

コンサルティング

「自由連想法」というのも良い

青空からの下から電話っていいですね。
いつも会議室から電話しているので、外で電話するのは気分が変わってよさそう。
また、今回はまさに「何を相談しようか明確なテーマが無い」状態だったので「自由連想法」というのも良いということで、今後はそんなときも気楽に臨めそうです。

アントレプレナー

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)




今まで自分が進めなかった道を教えてくれたと言う感じ

良いキャッチコピーが見つけられず悶々としていました。今回、電話コンサルでキャッチコピーの考え方、作り方を教えていただき、今まで自分が進めなかった道を教えてくれたと言う感じが致します。
営業の実践で使えるものを作るべく再度、トライして見ます。引き続きアドバイス宜しくお願い致します。

保険代理店経営者

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



一歩突っ込んで考えが進められる

良かった点

1.電話コンサルをお願いするに当たり、自分の考えを整理することが出来る.。

2.コラボレットライブセミナーで教えて頂いた考え方を当てはめるのであれば、どう考えるのだろうと一歩突っ込んで考えが進められる。

3.岡崎先生からは更に深い問題提起をいただける。(そのことにより、より悩んでしまうこともあるのだが、本当によいものを作ろうと思えば有難いアドバイスです。

保険代理店経営者

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



臓に落ちる閃きを感じた

電話コンサルも毎月1回受けております。
コンサルは、いつも岡崎先生がおっしゃる「思いっきり」をキーワードに、相談をさせて頂くわけですが、今月のコンサルであるその意味が臓に落ちる閃きを感じ、投稿させて頂きました。

テニスの壁うちの練習は、自分が打ったボールの強さをそのまま受け取る訳ですが、電話コンサルも正にその性質があるのだなという感想です。

「こちらからの相談のストロークはしっかりその速度で打ち返ってくる」、イメージ的なお話で恐縮ですが、そんな感じです。

しかも、岡崎先生が「質問」という動きで、壁の角度を変えてくれますので、適度にボールも散ってくれます。

それを、会話になるように必死に打ち返すと、自分の中にかくれている技術に気づきます。「思いっきり」打ち込まないと、真の意味で練習にならないのだなと感じた今月のコンサルでした。

保険会社支社長

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



ナビゲートしてもらうことがここまで有効だとは思いませんでした。

電話コンサルの感想についてメールをいただいた瞬間は、「大いに自分にプラスになっているし、一言だけだならすぐご連絡しよう」と考えるのですが、いざ返信しようと思うと、一言だけではおさまらないほど色んなことを得ている(学んでいる)ために、気構えてしまって返信できずにおりました。

それくらい良かったこと、役に立ったことがたくさんあるということですね。

例えば、

単純に、落ち込んでいた気分を上向きにしてもらうことだけでも、自分にも会社にも大いにプラスになっています。

自分勝手な慢心や焦点のずれた現状認識に気づかされ、ハッとすることがたびたびありますが、その後に、ではどうしたらいいのか、というところまで、ヒントをもらえるところが有難いです。

回答ではなく、ヒントを与えられ、自分で回答を考え出せるというところが重要なポイントだと思います。

正直、早く正解を知りたいと思うことも多々ありますが、経営者は、自分で正解を考え出すしかないので、岡崎さんのコンサルは経営者を成長させるものとして非常に有意義です。

課題の整理や問題解決を1人で抱え込むのではなく、適当な方にナビゲートしてもらうことがここまで有効だとは思いませんでした。

あくまでナビゲートなので、実行は自分次第なのですが、岡崎さんが人をやる気にさせる不思議な魅力を持っています。

術中にはまっているようですね(笑)

保険会社経営者

【受講講座】電話コンサルティング(ゴールド会員)



岡崎さんは最高のコピーライターです。

岡崎さんは最高のコピーライターです。
刺激、勉強になります。感謝!

経営者

【受講講座】電話コンサルティング(ゴールド会員)



自分達で問題点を考えるのと、やはり内容が違います。

昨日は貴重な時間を有り難うございました。
色々勉強させていただきました。

問題点を浮き彫りにすることが出来て良かったです。
問題点を炙り出すにも、気持ちの部分も炙り出せたので、
自分達で問題点を考えるのと、やはり内容が違います。

「概念⇔具体的行動」この間を行ったり来たりすることも
大切だと思いました。

今、昨日のメモを読み返すと、たいしたことないような問題ばかりですね。

こんなことも出来ないのか、と残念に思います。
でも、これが事実でもあります。

紙に書き上げた問題を一つずつ解決し、7月31日には○○○○○という職場に出来るように、頑張ってみたいと思います。

経営者

【受講講座】電話コンサルティング(ゴールド会員)



「意識の外にある問題、知らないうちに先入観や偏見に陥っている姿が自然とビジュアル化され、気付かされる」

いつもありがとうございます。電話コンサルは時間的には短いセッションですが、いつも充実した内容を提供頂いております(その意味では時間の長短は関係ないのかもしれません)。

「意識の外にある問題、知らないうちに先入観や偏見に陥っている姿が自然とビジュアル化され、気付かされる」ような感じになります(何故かそぉーなんですよね。自分で話しているうちに「そうか!」という流れになります)。

長電話は不得意ですが(笑)、女学生のように月に1回の電話を楽しみにしております(うぅ〜自分で書いて気持ち悪いぃ〜)。それではまた、来月。

保険会社支社長

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



私の特性を把握した上でのアドバイスをもらえた

今日相談させて頂いた問題解決の方法について、

自分で考えていたことを認めてもらったこと
 気持ちのUP、時間の使い方、セミナーでのテーマ

解決策を行う上での心構えを、一段高い目線からアドバイス頂いたこと
 上司が部下を導くように、親が子供をさとすように

はとても有意義でした。
特に私の特性を把握した上でのアドバイスなので尚のこと。

企業幹部

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



たいへん、楽しく、あっという間の30分でした。

先生に1対1で、投げかけや答えを導き出すための質問をして頂いたことです。私の答えに対して、一言一言私個人に的を絞ったコメントを頂くことができたと思いました。

私自身も、1対1で答える側として一人なので、集合研修時よりも、集中して考えることができました。

しっかり準備をしていかななければ、と少し肩に力が入っていました。始まるまでは、少々緊張もしていました。

始まってしまえば、ジェットコースターのようにどんどん進んでいきました。スピードもあるのですが、どんどん考えさせられる投げかけをして頂けるので、内容も深かったです。緊張している間は、ありませんでした。

□□□□□の資料を作成する際、まずエンドユーザーの立場になりきって考える。

自分自身で考えると、先に進むことを優先してしまいがちで、なりきれていないことがあるので、下記を実行したいと思います。
●時折々で、岡崎先生だったらなんと言われるだろうと一呼吸置いて考える。
●考える際に□□さん、□□さんにつぶやいてみてる。他の人の考えを聞くことにより、考えたことがエンドユーザーの立場になりきれているか確認する。

たいへん、楽しく、あっという間の30分でした。

企業リーダー

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



気付きの多い、また味わいの深い内容でした

いつも有難うございます。

さて、今回のセッションも気付きの多い、また味わいの深い内容のものでした。

凡人の小生は、往々にして「言葉の持つ意味」を自分なりに解釈して、それにあまり疑問を持たずに使っていることがあるのだなぁ〜ということを強く振り返るものとなりました。

また、陥り易い誤りもしっかりハマっており、その点もしっかりと指摘して頂きました。また、来月も楽しみに致しております。では。

保険会社幹部

【受講講座】電話コンサルティング(シルバー会員)



恩恵を考えると本当に有難く、言葉で言い表せられない感謝の気持ちです。

自分では抜け出せないどころか、気付きも出来ないような癖になっている思考パターンに気付くことができ、そこから抜け出せたことです。

私の場合、自分では全く気付いていない思考パターンにはまって、自分を責め1人で苦悩していました。

私がはまっていた思考パターンは大きく2つあって、ひとつは、「仕事でうまくいかない原因は何か?を問い続け、その原因を自分の中にあると想定し、自分を問い詰める」パターンです。

もうひとつは、「今の仕事は自分が求めた仕事、目標ではなく、会社、上司から割り当てられた仕事、目標であり、「本当にこれがやりたいという仕事、目標」を探すことと、今の仕事にをしていくこととの間で悶々としている」という状況です。

自分が辛いだけで、生産的でない思考パターンにはまっていることに気付き、開放さました。肩の力が抜け、腹の辺りが暖かかくなりました。

それから、□□□□□というワークの中で、今やっている仕事に誇りをもって自信を持って取り組めばいいことに気付き、自分1人で生きている訳ではなく、家族も一緒であるという当たり前のことに気付き、腹の辺りの「魂の力」とでもいうのか、何か「力強いもの」を感じました。

自分を信じて、結果や周りの評価を気にしたり、迷ったりすることなく、仕事の目標、課題、問題に取り組んでいきます。

岡崎さんとのこのワーク、出会いが無ければもっと一人で悩み、鬱積した気持ちのまま仕事をに取り組んでいたことと思います。
その恩恵を考えると本当に有難く、言葉で言い表せられない感謝の気持ちです。

企業幹部

【受講講座】面談コンサルティング



まずは恐れずに行動すること

あの日は、本当に「目からウロコ」状態でした。

会社にもどってから、ご指摘いただいた要点を
早速ノートに書き留めさせていただきました。
1.1ページごとの内容をシンプルにする
2.「ゴール」を明確にして作成する
3.資料全体に一貫性を持たせる
4.話の流れを省略しない

岡崎さんがおっしゃることの一つ一つは、
耳にした記憶もあるものもいくつもあったのですが、
本を読んだだけでは何も実行できていないことを
改めて思い知らされました。

岡崎さんが何度も繰り返しおっしゃっていたように、
1.まずは恐れずに行動すること
2.そのフィードバックを受けてその場で案を練り直すこと
3.考えた過程を振り返ること
を実行していきたいと思います。

保険会社 商品開発スタッフ

【受講講座】面談コンサルティング

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional